スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちゃー、タイヤにクギが!

なんか最近、右前輪のタイヤの空気が減るのが気になっておりましたので、クギでも刺さっているのではないかとバンパーの下から覗いてみたら、案の定、刺さっていました。
「1日にほんのわずかづつの空気モレなので、2~3日に一回程度のエアーチェックでしばらくは大丈夫ですよ」とのスタンドのお兄さんの意見も聞きましたが、やはり気になるので一路デーラーまで、クギ抜きに行く羽目に・・。

Rタイヤクギ7,11 (5)






デーラーで抜いてもらったネジクギ。
5mm程度の太さで、長さは1cmほどでした。いったい誰がこんなことを・・!

Rタイヤクギ7,11 (11)

デーラーの処置は、クギを抜いたあとに、補修用のタイヤゴムを穴に塗りこむ作業で、他のタイヤの点検も含めてわずか20分ほどで終わりました。工賃は1500円でした。
タイヤの横にクギが刺さっていた場合は修理不能で、タイヤは交換とのことでした。よかった^^。
補修後です。
Rタイヤクギ7,11 (6)


やれやれ、こんな経験は初めてかも・・・。










スポンサーサイト

コメント

グキ!(笑)

しかし、スタンドのにいちゃんもええ加減やなあ〜

1500円の工賃話安いですなあ〜
自転車のパンク修理並みですやん!
残念!(爆)

前輪パンクは珍しいかもね。

MAHさん へ

クルマを買ったデーラーまでわざわざ行ったのに、サービスで直してくれると思ってたら1500円!。ましかし、これくらいで済んでホッとしたけど、けちなニッサンさんや。。。(笑)

K2さん へ

いままで20年以上パンクの経験がなかったからびっくりでした~。前輪は刺さり難いですかね。

クギで良かったね。(笑)
わし、1年前久々にGT-Rに乗ったら、なんと直径8mmのボルトが刺さってしまい、横ではありませんでしたが穴がデカすぎて修理不能でした。
ショップの人も「どうやったら、こんなのが刺さるの?」と不思議がっていましたが。
タイヤサイズも 265/35 R 18 で半端ないので、どえらい出費になってもうた。(泣)

おやぢちゃん へ

あれまー、8mmのボルトとは!。それは大変でしたね~。しかし高級車に乗ってるんやねぇ。ギャルが集まるはずやね(笑)。

運が悪かったですね。たいていは前輪で跳ね上げて後輪に刺さるパターンらしいですよね。
スタンドの兄ちゃん、やる気無いですね。いや、修理する自信が無かったのかも。

やまさん へ

スタンドの兄ちゃんは、今すぐはお金使うことはないですよ~と、親切心で言ってくれたのだと思いますが、たしかに修理する自信がなかったのか、面倒だったのか・・・(笑)
しかし初めての経験で、びっくりでした。。

刺さった釘(ネジ)の周りに丸く跡がついてるのでワッシャ付きだったのかも、それでネジが立ってて刺さったんじゃないかな。
そんでもって気付かずに走ってるうちにネジ上部が折れて先っちょだけ残ったと言うこと。
CMH探偵の推理(笑)
最近のパンク修理はそんな方法になってるんですね。

CMHさん へ

さすが近代知CHMさん。まったくそうかもしれませんね~(笑)。
非公開コメント

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。