スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員裁判に参加しました!

R裁判員9,17 (3)

私は当たらない・・と、思っていた裁判員にとうとう当たりました。
今回の裁判員裁判は9月5日に裁判員選任手続きを行い、9日から16日までの5日間の裁判でした。
終わってみれば、いい勉強になったというのが率直な感想です。

以下、簡単な経過報告です。





最初のお知らせを受け取ったのは昨年の11月。翌年の裁判員の候補者になりました・・という知らせが、東京の最高裁判所から書留で来ました。
地区別の20歳以上の選挙人名簿からランダムに選出されたもので、裁判員制度の解説DVDやパンフレットなども同封でした。今回の滋賀県の場合は約1500人が候補者として選ばれたようです。

これを受け取ったときは「うわっ来たか!」、「えらいことになった・・」との思いでした。
その後、年が明けて8月中頃になって、9月に行われる裁判について大津地裁から呼び出し状が「特別送達」郵便で来ました。
昨年11月の最初のお知らせの段階で、裁判員にはなれない条項に当てはまる人は自己申告で名簿から除外されますが、今回の呼び出し状でもさらに都合が悪いなどの裁判員にはなれない条件がある場合も除外されます。
最終的に残ったのは16人、そのなかで最後はクジで裁判員6名と補助裁判員2名、合計8名が選ばれます。
確立5割のなか、当たりました!。

R裁判員9,17 (5)

5日間の裁判所通勤が始まりました。
そして最終日に被告人に懲役6年(検察側求刑7年)の実刑判決があり、これで裁判員裁判が一通り終了です。
終了後、大津裁判所所長からの感謝状と記念バッチの贈呈を受けました。
そのあと、地元紙のインタビューを受け、解散でした。
R裁判員9,17 (8)

今回の裁判は5日間でしたが、当初思っていた心配よりも「勉強になった・参考になった・いい経験をした」という方が大きいものでした。

※裁判自体は公開で行われるので秘守義務はありませんが、裁判員の候補者になってから裁判が終わるまでは、自分が裁判員(候補者)に選ばれたことは、家族や職場など以外には言ってはいけないことになっております。
また、過去に裁判員に当たった経験者でも、まだ当たっていない人でも翌年当たる確率は同じです。
まだ当たっていない方は、この記事をご参考に・・。





スポンサーサイト

コメント

いい経験をされましたね。私の周りで当たったのはナカさんだけです。宝くじに当たった方がよかったでしょうけど(笑)

やまのもとさん へ

ほんとによい経験でした。
宝くじのほうがもっとよかったかもですが、こればかりは、比較できません^^。

被告にならなくて良かった(笑)
知り合いでは始めて聞きました。

CMHさん へ

ほんとにそうです。TVドラマで見るよりも生々しいもので、裁判官側の高い位置から見る被告の姿はやっぱりミジメなものでした。
今年末はもしかしてCさんもあたるかもですよん(笑)。

ゆるくしてね!

MAHさん へ

しゃーない、清酒と缶ビール一年分でカンベンしたろ!(笑)

お疲れぇ~

ところで、交通費くらいは貰えるのかしら・・・?

おやぢちゃん へ

もちろん出ますよん。交通費も日当も。
でも私の場合、パートを休んでの参加だからパート代とあまり変わらず^^。
現役の方でで有給休暇で参加や無職の方なら臨時収入になりますねぇ~。
非公開コメント

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。