スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更なにに使うということはないのですが・・

Rかかし7,30 (5)

アナログテスター。
つい、懐かしさのあまりにポチしてしまいました。
テスターは、はるか40数年前の学生時代の実習時間と家に帰ってからのオーデオアンプ製作などの趣味に、その後社会人になった数年間、家電品修理実務によく使いました。テスター内のヒューズが切れると、針金で直結して使ったり・・。

5球真空管ラジオをアンプに改造するため、京都・寺町の電気店で中古の真空管や抵抗・コンデンサなどを買って、組み立てておりました。三極管プッシュプルアンプを作って、音が出たときの感動は今も覚えております・・。
しかし今は真空管アンプの製作など、もはや超お金持ちの道楽となっており、私にはまったく手が出ません。
それに、今どきの家電品の電子部品の修理なんかはまるまる基盤交換なので、テスターの出番はほとんどないでしょう。

で、テスターの使い道をあえて探すとなると、乾電池の容量チェックかクルマのバッテリーチェック、延長コードの断線チェック程度・・(笑)。
まぁ、アナログメーターの針の振れ具合を見ながらその昔を懐かしんで楽しむ程度がオチですね・・。

とはいうものの、折角手に入れたのだから、さあてと、安物のホビーでもさがしまっさ・・(笑)。



スポンサーサイト

コメント

なんて事無い?
だったらなんやねん!

テスターだったら使ってないのがあるのであげたのに。
壊れてるけど

MAHさん へ

だから、その昔を懐かしんで楽しむって言うてるやん(笑)

CMHさん へ

そうだったか、もらえばよかった。。って、壊れたモンなんかいらんワイ(笑)

真空管ラジオをアンプにですか、よく分かりませんが(笑)私はラジオの製作に出ているものを、部品を買い揃えて作ってました。
テスターもその時に買ったと思います。
私は今でも仕事でたまに使いますよ。導通があるかどうかですけど(笑)

やまのもとさん へ

やまさんもいろいろやってるのですね^^。
私もラジオ作製はなかなか楽しかった思い出です~。

私は今でもアナログテスターが好きですよ。デジタルは値が表示されるまで一瞬ですがタイムラグがあるのです。
でも携帯性ではデジタルのほうが小型軽量ですので普段はデジタルを持ち歩いております。
車のメーターもデジタルよりアナログのほうが好きなのはオッサンだけでしょうか?ねぇオジサマ!?

ブルマンさん へ

社長もアナログ派でしたか、それはよかった~^^。
クルマのメーターももちりんアナログ派でっせ、おとうさん!(笑)。
非公開コメント

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。