スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会

R送別会 (12)

職場で送別会をして頂きました。
通天閣の見える大阪名物の串かつ店でにぎやかに開催された送別会で、最後に予期せぬ花束プレゼントのサプライズがあり、感動しました。
これで、44年間のサラリーマン生活にようやくピリオドです。無事ここまで働けたのも、数え切れないほど多くの方達に支えられたおかげでした。ありがとうございました。

4月からは年金生活が始まりますが、元気なあいだはやはり働きたいものです。趣味のカメラ・音楽・旅行などを楽しむためにも、また健康を維持するためにも、家の近くでアルバイトでもしながら小遣い稼ぎをしようかな・・と、もくろんでいます(笑)。
スポンサーサイト

ようやく咲き出したウメの花

Rウメ (17)

瀬田文化公園のウメの花。お彼岸を境にやっとほころび始めました。
例年では満開になるのに、今年は気温が低い日が続いた影響でしょうか、2週間は遅れているかも。
この日は久しぶりの好天で暖かい日でした。



続きを読む

【びわこ観光特派員ブログ(36)】なぎさ公園の菜の花

守山市のびわ湖岸、なぎさ公園の菜の花が満開です。

今年の冬は気温の低い日が続いた影響でしょうか、もう少し楽しめるようです。
R守山なぎさ公園 (44)

三寒四温で毎日のお天気が安定しないこの頃ですが、なぜかこの日は朝から好天に恵まれましたので、早速クルマを飛ばしてなぎさ公園へ。
午前中は比良山系に水蒸気雲が立って山頂は見え隠れしていましたが、お昼ごろから雲が切れて雪を抱いた稜線がくっきりと見え、菜の花の黄色と絶妙なコントラスト。お昼ごろになってお弁当持参の親子連れや大勢の見物人でにぎやかでした。
本格的な春がもうすぐそこまで来ていることを実感できた、うれしい撮影日和でした。
<撮影=3月14日(水)>

◎第1なぎさ公園(守山市)はこちらです。
◎BVB特派員レポートはこちらです。

続きを読む

さよなら・きたぐに

Rチューナー (21)

17日のダイヤ改正でこの列車も消えます。
583系をベースにA寝台1輌とB寝台4輌を連結した10輌編成の夜行急行列車でした。
もともとはこれが急行「日本海」の名前で大阪ー青森間を運行していたのですが、「日本海」がブルートレインとして特急列車でデビューしたことにより「日本海」の名前をゆずり、「きたぐに」の名前で大阪ー青森間を走りました。その後上越新幹線開業で、新潟までとなったようです。

この日(ラストランの朝)、偶然にも大阪駅に遅れて?到着した「きたぐに」と通勤途上で遭遇し、写真に収めることができました。ラッキー!(笑)。

今後は季節臨時列車として、湖西線経由で運行される予定とか。。。

しかし、近くでよく見るとさすが老朽化は隠せませんね。いたるところボロボロ。。。

さよなら・300系

R新幹線フォレオ前 (13)

300系(J編成)が16日のラストランを最後に、とうとう引退です。
初代のぞみ号として登場したのは1990年。それから20年間、東海道・山陽新幹線を走りました。
 初代0系、2代目100系の最高時速220キロから50キロオーバーの270キロへ、東京・新大阪間3時間10分から2時間30分へと、まさに高速鉄道の真価を発揮しました。
 
この列車に乗った記憶ですが、京都から広島まで出張と旅行で3回、東京へ1回、長浜に通勤していた頃、帰宅が遅くなった時に米原から京都までよく乗りました。

この日(3月10日)、午前中の2時間余り300系の撮影のために神領地区の新幹線撮影ポイントで待ちましたが、通過するのは700系とN700系ばかり。やっと12時前になって、おそらく団体貸切臨時列車だと思いますが、1本だけ通過、撮影できました。

昔とったキネズカ・ハーモニカを吹く

Rアイポットタッチ (7)

小学生から中学生のころまでよく吹いたハーモニカ。懐かしさもあって、先日新たに購入いたしました。
購入したのはトンボ楽器の21音副音ハーモニカです。教則本と初心者用の楽譜をセットで、8000円ほど。

私は小さい時から音楽好きで、中学時代の音楽の時間ではハーモニカを代表で吹いた記憶があったのですが、今、教則本どおりに吹くとなかなかうまく吹けません。ハーモニカって、こんなに難しい楽器だったとは、この年になって初めて知りました;;;。

さあぁ気合入れて、練習するぞーー!

思ったよりもスグレモノ ipod touch(第4世代)

resize15290.jpg

元々音楽を聴きたい一心で、古くなったipod classicを買い替えのために購入したのですが、これが思った以上にスグレモノでした。
音楽を聴くだけならソニーのウオークマンなどが日本人好みの音で聞きやすく操作もし易いので人気がありますが、音楽プレーヤーでネット接続が出来るのは、コレだけかも。。

そこで考えました。

今まで携帯電話でネット接続をしてブログを覗いたり、株価を調べたり、乗り換え案内で電車の時間を調べてたり・・と、結構便利に使ってきましたが、翌月の請求額6500円以上~に、ビックリガックリ;;。
ネットに接続・・と言っても、月にほんの数回、時間にして1回4~5分。なのにこの請求は高すぎる!。パケット定額契約をしているのでこれ以上に請求額が上がることはないのですが、なんか通信業者のワナに落ちているような感じでした。
そこで、ネット接続はwi-fi電波を利用してipod touchを使い、従来の携帯電話は通話専用機にしました。
その結果、携帯電話の通信料は約1500円程度に抑えられ、ネット接続料はwi-fiスポット接続を利用することで定額380円で済みますので、月々の通信料は4000円以上の節約になりそうです。

ただし、wi-fiスポットは接続できる場所が今のところはコンビニとか駅やホテル・飲食店など限られているので、それ以外(電車の中とかクルマ)とか、常時ネットに接続していないと気がすまない人には向きませんね。

スマホでも、ネット通販などで本体を格安で購入し、wi-fi接続専用機として使用すれば、同じように通信費の大幅節約ができるようです。
スマホはメーカーによって多少は違いますが、SIMカードを差し込まなくてもネットは出来ますし、ワンセグやカメラも使える機種がほとんど。wi-fi常時接続契約をしても月々4000円程度とパケット定額契約よりも割安なので、キャリアの3G回線を使うより割安になるようです。ただし、2台を持ち歩くことになりますが・・・。

えっ、そんなことはとっくに知ってるって?。
そりゃァ、スマホンことでした。。(笑)

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。