【びわこ観光特派員ブログ(33)】余呉湖の風景

冬の余呉湖を散策しました。
古戦場の賤ヶ岳(約422m)を一つ隔てた琵琶湖の北にあり、周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあって、琵琶湖との水面落差が49m近くあります。天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖です。別名「鏡湖」とも呼ばれます。
私が帰ったあとから大雪になり、30日現在では約30cmの積雪とか。

クルマでお出かけの方は、北陸自動車道木之本インターを下りて、直進約15分です。
くれぐれも冬タイヤかチェーンの装備をお忘れなく。

物音ひとつせず、しーんと静まりかえった余呉湖。まさに「鏡湖」です。
R余呉湖125 (6)



続きを読む

スポンサーサイト

動かなくなった腕時計

かれこれ10年近く使っていた腕時計が、とうとう時を刻まなくなってしまいました。
カレンダー機能はすでに2~3年前から正確な日付が表示出来なくなって、そろそろ寿命かなあとは思っていたのですが・・。
しかしこの時計、ブランド品でも一流メーカー製でもなく、メーカー不詳の確かデスカウントショップで1万円ほどで買った記憶がありますが、自動巻きのとても丈夫で正確な時計でした。

R阪急その他 (30)

いまは携帯電話などで時間がわかるし、腕時計が無くてもそんなに不便を感じることはないでしょうが、やはり左手首が寂しいし、なんといってもスーツを着たときに腕時計をしていないと、なにか不自然な感じです。
引き出しを見たら、使い古しの腕時計が幾つかありましたが、どれも電池交換不能とかでお蔵入りしたものばかり。

しゃーない、新しい腕時計を買いに行くとするか。どこか下取りしてくれる店があるといいなァ・・・(笑)。

近江ガチャコン

東近江市をクルマで走行中、チンチンチンと踏み切りの遮断機が降り、しばらくして黄色い電車がゆっくりとしたスピードでやって来ました。
ちょうどそこへ下校途中の児童4~5人が通りがかりましたが、電車が通り過ぎる間、遮断機の手前でなにを話し合っているのかとても楽しそうでした。

R阪急その他 (11)

自分の小さい頃を思い出して、なにか懐かしいホッとした風景を見たようでした。
さしあたり、じっと電車を見ている子が自分だったかも(笑)。

コダックフィルム

米コダック、デジタル化に乗り遅れて倒産の危機

 米映像機器大手イーストマン・コダックは19日、ニューヨーク州の米連邦破産裁判所に連邦破産法11条の適用を申請した、と発表した。デジタル化の波に乗り遅れ、創業130年の写真フィルムの名門が経営破綻に追い込まれた。
 同社は1880年代に創業。写真フィルムで米国を中心に圧倒的なシェアをもっていたが、戦後は富士フイルムなど日本勢にシェアを奪われた。さらにコダックの技術者が1970年代に開発したデジタルカメラが普及するにつれ、フィルムの需要が急減。事業転換の遅れが響き、業績が低迷していた。=1月19日付(asahi.com)

コダック社の危機は昨年から新聞やテレビで伝えられておりましたが、とうとう日本で言う会社更生法適用で事実上の倒産となったようです。
自社開発したデジタルカメラに自社が乗り遅れるという、なんとも皮肉な結果ですね。

私のフィルム使用の割合は、富士:コダック:さくら=6:3:1で、半分以上はに富士でしたが、コダックのすこし茶色がかった色合いも好きでした。
今回の記事を見て、早速コダックフィルムを購入。今年は冬眠中のフィルムカメラの出番をもっと増やそうと思っています。

R阪急その他 (26)

今回購入したフィルムは、大手カメラ店では1本650~700円ですが、通販では200円前後で購入できます。しかし根強い人気もありますので、今後は品薄になって値段が上がる可能性もありますね。

【びわこ観光特派員ブログ(32)】仕事帰りにちょっとイッパイ!

寒い冬、仕事帰りにちょっとイッパイ!・・と、思う左党は多いはず。
私のオススメ店のひとつ、草津駅東口の目立たない路地に1軒だけのあかちょうちんが目印。居酒屋“壺”です。
かれこれ20年以上も前から仕事の帰りに立ち寄り、リラックスできたお店でした。
転勤後の今でも、近くへ来たことを理由に立ち寄っております。
店内は結構古く決してモダンではありませんが、お店の雰囲気は明るく健康的。なにより値段が安く、料理が美味しいのがイチバンです。

店の玄関。
R壺 (5)

続きを読む

出先のお昼はやっぱラーメンですね!

出先での昼食はやっぱラーメンですね。
各地の有名店をまわるのもいいですが、その道のツウを自負する人たちは、隠れ有名店を目指してそのために出かけるらしいです。
私はそこまではしませんが・・(笑)。

ラーメン魁力屋・北白川本店。
R宝ヶ池・ラーメン (3)

特製醤油・味玉ラーメン、700円。
麺は細め、味は背油たっぷりで、辛くもなしすっぱくもなし。同業来来亭に似てるかな。
カウンターと座敷合わせて30人ほどの席は、午後1時を過ぎても半分ほどが埋まっていました。
R宝ヶ池・ラーメン (5)

おやぢギャグ真っ青の・・!

先日お伊勢まいりに行った時のこと。
帰路で東名阪・関ドライブインへトイレ休憩に立ち寄りました。
入り口左手に違和感のある派手なマネキン人形が1体。はて、この人は?・・。
この人は、どうも太閤秀吉さんのようです・・。
ん・・?。
付近をよく目をこすって見てみると大阪名物“たこやき”の大きなのぼりが・・。

“太閤焼”==“たこやき”・・らしいです。

しかしこれって、面白くもなんともないし、おやぢ真っ青の白けギャグだね~(笑)

ご本人もそうおっしゃってるような・・(笑)
Rお伊勢参り (40)

で、なんで関ドライブインに太閤さんなんだろね??。っと言いながら、ついたこ焼きを買ってしまった私でした(笑)・・。

由紀さおり・1969

いま世界25余か国でミリオンブレイクしている超人気アルバムです。
私も過日、遅れじとCDを購入しました。

2011年10月17日、ロンドン「ロイヤル・アルバート・ホール」でアメリカ・オレゴン州のジャズ・オーケストラ「ピンク・マルティーニ」とのコンサートを大盛況のうちに終了させ、その後急きょ作成されました。

由紀さんは私と同年代でもあり好きな歌手の一人で、今でも夜明けのスキャットなどはよく聞きますが、今になってこんなにヒットするとは本人もビックリくりくり!のようです。
澄んだ美しい日本語で歌える歌手が少なくなっていますが、由紀さんの唄う“美しいことば”は、最高に癒されますね。
R由紀さおり (5)

CDは海外盤と国内盤があり、海外盤は国内盤の約半額です。
録音内容は全く同一で歌詞カードも日本語と英語の併記になっています。ただ、海外盤のパッケージはCD格納部分はプラスチックですが、外は厚手の硬質紙製となっています。そのほか曲順が海外盤は夕月から、日本盤ではブルーライト横浜から始まるようです。

由紀さおりオフィシャルウエブサイトはこちらです。

雪景色見たさに、貴船神社へ

1月6日あたりを、二十四節気の23番目の小寒というそうです。このあと大寒(20日ごろ)にイチバン寒い季節が来て、2月の初めの立春へと続きます。

小寒のこの日、雪景色が見たくて京都洛北・貴船神社へ行きました。
貴船神社は全国で300社ある貴船社の総本社で、水の神さまをお奉りしています。
また縁結びの神としても有名で、年間通じて若い男女の参拝者が多いようです。

本殿から約700m(15分)ほど山間を歩くと、奥社です。
思ったほど雪はありませんでしたが、気温は3℃前後と、さすがに寒いというより冷たく感じました。
R貴船神社

続きを読む

新春初撮りはやっぱり日本海

寝台特急・日本海
昨年12月25日にも撮りましたが、今日は昨夜からの降雪の情報を受け、場所を変えて再チャレンジ。

この日は気温3℃の寒い朝で、比良連邦のふもとまで白く雪化粧するのは年末のクリスマス寒波以来です。しかし風がない分、体感温度は冬にしては暖かい朝でした。
比良連邦は、列車か来る10分ほど前まで山の頂がくっきりと見えていたのですが、気がつくと雲に隠れていました。気象の変わりは早いものです。
朝7時前に家を出て、現地到着は8時ごろ。最初は私を含めて3~4人でしたが、列車が来る直前には30人ほどの撮り鉄さんになっていました(笑)。

トワイライト塗装の機関車で走行する寝台特急・日本海《湖西線・和邇付近》
R日本海・和邇 (12)

3月のダイヤ改正では、「寝台急行・きたぐに」も廃止になります。これも今のうちに撮っておかないと。。

続きを読む

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ