スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・時代祭(その2)

時代祭その2です。
あまりにも行列が長く、1時間以上立ちっぱなしで重たいレンズをつけたデジイチを構えるのは、さすがに疲れてきました。それにギックリ腰のあとだし・・・。
歩道のフェンスに腰を預けた形で体を休め、隣で見物の気品ある老夫婦の方としばしおしゃべりを楽しみました。その間に沢山の列が行き過ぎましたので、行列のすべてを撮ることが出来ませんでした(笑)。

常盤御前。
平治の乱に負けた源義朝の妾。義経3兄弟を連れて、平清盛に助けを求めて雪の中を逃げ落ちる・・と、新平家物語ではなっておりますが、この常盤御前親子はなぜか楽しそう^^。胸元の赤子がのちの義経です。
R時代祭 (55)

続きを読む

スポンサーサイト

京都・時代祭(その1)

10月22に日に開催予定でしたが、雨のため翌23日に開催されました。

時代祭は、平安神宮の創建と平安遷都1100年祭を奉祝する行事として、1895年(明治28年)に始まった行事で、祇園祭、葵祭とともに京都三大祭の一つに数えられています。
行列は明治維新から延暦時代へさかのぼって再現され、平成19年からは室町時代列が新たに行列に加わり、総勢20列、2000人に達する行列が、総延長2キロ間に一大時代絵巻を展開します。
その一部分を切り取ってみました。<撮影場所:丸太町通り車屋町付近>

行列先頭の旗。
R時代祭 (76)

続きを読む

大津ジャズフェスティバル・2011

今年で第3回目となる「大津ジャズフェスティバル・2011」。
10月15日・16日の2日にわたって150を超えるグループが、JR大津駅から丸屋町商店街、菱屋町商店街など浜大津界隈の10会場にわかれて熱演いたしました。
このフェスティバル、今年は縁あって私は実行委員会の当日スタッフ・撮影担当として参加させていただきました。
私の好きな大津出身のビッグバンド・BBJOを中心に、ジャズフェスティバルに参加した他のグループのほんの一握りですが、ご紹介いたします。

開催1週間前の最終打ち合わせで戴いたOJFスタッフTシャツと、運営マニュアル、プログラムパンフレット。
resize13406.jpg


続きを読む

【びわこ観光特派員ブログ(26)】神仏います近江・ミホミュージアム

「神仏います近江・天台仏教への道」を見学のため、はじめて訪れました。

ミホミュージアムの建物は約80%が地中に埋設されたユニークな建物で、自然、建物、美術品の調和をテーマに設計されたとか。
今回は主に湖東地区の文化財を中心に、仏教伝来から室町時代に至る日本の仏教について展示・解説されていました。なかなか見ごたえがありました。
なお、「神仏います近江・天台仏教への道」のテーマの展示は、あと県立近代美術館、大津歴史博物館の3ヶ所で開催されています。

ミュージアム入り口。ここはまだ美術館ではなく、受付とレストランになっています。
Rミホミュージアム (33)

続きを読む

近江大橋改良工事

近江大橋(全長1.29km)の改良工事を見学しました。
開通当初は2車線でしたが、その後の交通量の増大で4車線になり、また今回は大津市側の取り付け三叉路の慢性停滞を解消するためと車両大型化に耐える補強工事のようです。

画面右側に近江大橋が架かっています。
日中の交通量はスムーズですが、朝は大橋を越えて大津市に入るクルマが向こう岸の橋の入り口あたりから、逆に夕方は橋を渡ろうとするクルマが大津市内中心部から大停滞します。
R近江大橋工事 (5)

続きを読む

【びわこ観光特派員ブログ(25)】奥びわ湖・菅浦集落を訪ねて

奥びわ湖、菅浦集落をご紹介します。

大浦から入りくんだ湖岸の道に沿ってゆくと、三十分余りで菅浦に着く。入口に村の境界の門があり(これは東にもある)、もうその辺から普通の村とは趣がちがう。
二百軒たらずの寒村ながら、神社を中心にいくつもの寺が並び、昔はほとんど村全体が境内だったような印象をうける。
菅浦の住人は、淳仁天皇に仕えた人々の子孫と信じており、その誇りと警戒心が、他人をよせつけなかったのである。
木地師には惟喬親王が、吉野川上村には自天王が、そしてここには淡路の廃帝が、ひとつの信仰として生きているのはおもしろい。おもしろいといっては失礼に当るが、神を創造することが、日本のかくれ里のパターンであることに私は興味を持つ。
(白洲正子『かくれ里』より)

現在は道路が整備され、だれでも簡単に行くことができます。
この日もツーリングを楽しむバイクを多く見かけました。
R菅浦 (49)

続きを読む

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。