つつじ

近くの県立文化ゾーンでは、ツツジが満開を迎えています。
快晴の昭和の日、新緑の青葉とあわせて、魚眼レンズでスケッチ!。

公園内でスタンプラリーや、緑化フェア開催で、朝早くから多くの親子ずれで賑わっていました・・。
resize1065.jpg

resize1060.jpg

resize1056.jpg

resize1088.jpg

花の苗プレゼントに、長い列・・。
resize1080.jpg

並ぶのはあきらめました^^。
resize1076.jpg

スポンサーサイト

4月になって・・・

4月になって、次から次へと庭の花が咲き始めました。
昨年秋からの手入れが良かったのか、手入れをしなかったのが良かったのか、どちらかは判りませんが、色とりどりの花が咲いています。
そのうちのいくつかを紹介!^^。

ハナミズキ。春は花。夏はみどり。秋は紅葉と赤い実。冬は枝ばりと、四季を通じて我が家に潤いを与えてくれ続けます。
resize0890.jpg

つばきの鉢植え。大輪の八重が毎年沢山付きます。15年以上前に10Cmぐらいの小苗を園芸店で買い求めたものですが、いまは1m以上に大きく育って、大型の鉢植えになりました。コレは近所でもちょっと有名です。。。
resize0901.jpg

クンシラン。冬を越すのが手のかかる難しい花です。鉢植えを親戚から頂いてから株分けしました。ただ今3鉢ありますが、花を付けたのは、この鉢のみ;;。
resize0886.jpg

シバ桜。切っても切っても増えて増えて、手入れが大変!。でも、毎年かわいい小さな白い花を咲かせます。真ん中の木は、真夏になると真っ赤な花をつける、サルスベリの添え木です。左は、ドウダン。
resize0960.jpg

これは、解説しなくても良いでしょう^^。
resize0893.jpg




久々の伊丹スカイパーク その2≪スラストリバーサ≫

スラストリバーサ(逆噴射)は、航空機が着陸して滑走路上で車輪のブレーキを使うことなくエンジンによる制動を掛ける操作のことです。
着陸してから突然エンジンの轟音が聞こえますが、エンジンを逆転しているわけではなく、推力を全開にし反射板などを用いて、噴射力が前方に出るように操作し、制動力を最大にしています。
同時に主翼のスポイラーを上げ、空気の力で機体を滑走路に押し付けて、抵抗を増すようにします。
プロペラ機では、プロペラのピッチを変化させ、推力が前になるようにして、制動をかけます。

ANA B777-300(B773)のスラストリバーサ。さすが機体が巨大なので、エンジンも巨大、迫力も満点。スポイラーも補助翼も出して止めます。
resize12629.jpg

JAL MD81。エンジンの噴射口から反射板が出ています。十分な制動がかかり誘導路をタクシングする時には、エンジンルーム内に格納されます。
resize12693.jpg

JAL B777-200(B772)。ANAのB773より少し短い機体ではあるが、基本は同じ。エンジンカバーを半分後ろにずらして噴射推力を前方に出し、主翼から出るものはすべて出して空気抵抗を増して制動をかけます。
resize12619.jpg

ANA B767。B772よりも少し小さいが、迫力は変わらず大きいです。
resize12607.jpg

久々の伊丹スカイパーク その1

有休日を利用して、久々に伊丹スカイパークへ飛行機撮り。
<80-200ED f2.8 new >のレンズを使って見たかったのが本音ですが(笑)。
午後の1時間半程度の撮影でしたが、光線の加減も良かったのか、結構良く撮れました^^。

resize12643.jpg

resize12676.jpg

resize12813.jpg

resize12703.jpg

resize12590.jpg







瀬田川公園、さくらスケッチ

さくら満開の日曜日、瀬田川べりに沿ってにカメラスケッチしました。

バックは瀬田川洗堰。ここでびわ湖の水位を調節します。
resize12411.jpg

瀬田川をゆっくりと進む観光船。“瀬田川クルージング”として石山寺参詣セットで、1500円。人気があり“オススメ”です。
resize12422.jpg

瀬田川沿いには、高校・大学のボート部がたくさんあります。ここは学生たちのスポーツの場でもあります。
resize12430.jpg

グランドでは、小学生も参加してアメフトの練習中。
resize12433.jpg

JRびわ湖線。221系(白色)と223系を連結した、大阪方面行きの電車が来ました。
resize12440.jpg

石山寺山門。5年に一度の秘仏ご開帳で、賑わっています。
resize12448.jpg

県立公園のしだれざくら

県立公園は四季折々の花が咲き乱れ、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
しかし、公園はびわ湖の東側の小高い斜面に位置するせいか、すこし遅れて咲くことが多いのですが、今年は陽気に誘われたのか、気の早いしだれが満開を迎えていました。
resize12333.jpg

resize12339.jpg

resize12337.jpg

resize12335.jpg


プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ