ライトアップ・石山寺、幽玄の世界

昼間の紅葉もいいが、ライトアップされた紅葉はもっと美しい。
こうこうとライトに照らされた紅葉は、光が届いていない場所や、前景のシュルエットとあいまって、幻想的な光景です。
さあ、幽玄の世界へどうぞ!

石山寺三門(重要文化財)
resize10345.jpg

仁王像・あ形
resize10341.jpg

参道(源氏物語1000年記イベントの装飾が華やかだ。
resize10276.jpg

resize10280.jpg

国宝・金堂欄干から、下を見る。
resize10304.jpg

あまりの美しさに、座り込んでしまった観光客。
resize10313.jpg

国宝・多宝塔。源頼朝の寄進で建てられた塔で、内部には快慶作の「大日如来像」が1000年の時をえて、奉られています。
resize10321.jpg

resize10330.jpg



スポンサーサイト

紅葉めぐり(石山寺・日吉大社・醍醐寺・勸修寺)

今年は大きな台風の来襲や冷たい長雨も無かったせいか、ひときわ紅葉がキレイです。
近くの石山寺を中心に、紅葉の名所をめぐり、紅葉狩りをしました。

石山寺。
今年は、源氏物語1000年紀イベント開催のため、1年を通じて賑わっています。
resize10058.jpg

resize10136.jpg

国宝・多宝塔。
resize10148.jpg

resize10150.jpg

国宝・本堂。ここに、源氏物語の構想を練ったとされる紫式部の間、があります。
resize10088.jpg

resize10066.jpg

日吉大社。
日本の日吉神社の総本宮。比叡山延暦寺の守り神として、古来から信仰は厚く、比叡山の山すそに広がる広大な境内には、たくさんの重要文化財や国宝の神殿などがあります。
resize9925.jpg

resize9913.jpg

日吉三橋(国重要文化財)。
この神社を参詣するために、太閤秀吉は石造りの橋を三箇所に作りました。この橋を渡らないと、日吉大社には、入れません。この日はあいにくの雨模様でしたが、早朝からもみじ見物の観光客で賑わっていました。
resize9862.jpg

resize9891.jpg

醍醐寺。
太閤秀吉が晩年、大掛かりなお花見をしたことで有名な巨大寺院。参道、国宝・金堂や五重塔の回りには、さくらの木が植えられており、春にはすごい参詣客で賑わいます。
resize9699.jpg

金堂
resize9680.jpg

勸修寺・観音堂。
国指定・名勝に指定され、四季を通じて訪れる人の心を癒してくれます。
フユザクラが紅葉に混じって咲いていました。
resize9742.jpg








南紀出張・熊野速玉大社

新宮市の北、熊野川を背にして朱色に輝く美しい社殿。ここは、世界遺産(紀伊山地と熊野の霊場)に指定された、熊野三山の中核に位置する、熊野速玉大社です。
現在の社殿は昭和28年に再建されたもので、熊野三神をはじめ、12所権現ゆかりの神像がまつられており、すべて国の重要文化財に指定されています。

社殿の入り口。大きな社殿にしては狭い感じだ。
resize9489.jpg

入り口のお太鼓橋を渡ると、右側に世界遺産の石碑があります。
resize9506.jpg

鳥居をくぐって参道をしばらく行くと、大きなナギの木が立つ。幹周りはおよそ4m、高さ18m、樹齢千年以上といわれ、国の天然記念物に指定されています。このナギの木は、ご神木とされ、この木の新芽から育てたナギの苗木が、400円で販売されていました。
resize9497.jpg

大きな楼門をくぐると、そこは神聖な社殿です。
resize9502.jpg

resize9508.jpg

平安時代の皇族たちが競って毎年、熊野におまいりした、いわゆる熊野詣。歴代の有名な皇族・法王の名が、刻まれています。
resize9509.jpg

見れば見るほど立派な社殿です。
resize9508.jpg
resize9518.jpg
resize9512.jpg






南紀出張・電車の巻

仕事で、南紀・紀伊勝浦と新宮に出張しました。
行きは、221系改良型・オーシャンアロー号です。空気ばね仕様の振り子電車。乗り心地は最高で、マックススピードも速く、快適でした。

京都駅午前8時35分。6番ホーム。
resize9466.jpg

車内は、平日のせいか、自由席禁煙車の乗客は10人程度と、空いていましたが、新大阪、天王寺でほぼ満席となりました。
resize9467.jpg

一号車は、パノラマ車のグリーン指定でしたが、覗いてみたらなんとなんと!、運転士は女性でした。
急カーブ連続の線路をすいすいと運転していました!。
resize9547.jpg

こんな電車とも出会いました。名古屋行き、南紀号。でも、1日3便しかありませんでした。
resize9551.jpg

単線というのは、良くみると牧歌的でいい感じです。
resize9535.jpg

帰りは、スーパーくろしお32号、京都行きです。
381系改良型電車ですが、台車の設計が古く、いわゆる板バネです。・オーシャンアロー号の空気ばね車両と比べれば、乗り心地の差は歴然。おなじ料金を払うのに、不公平です(笑)
resize9541.jpg

帰りの車内では、いつものスタイルで、ぐっすりでした。京都着20時20分、片道4時間半の長旅でした。
resize9561.jpg



栢野の大杉(国指定・特別天然記念物)

兄の法事で、久しぶりに帰郷した。帰りは高速道路は使わずに、旧北国街道を紅葉を愛でながらのんびりと帰った。
途中で、とてつもない大木と出会あった。

クルマを走らす途中、突然、大木が目の前に・・・。
resize8936.jpg

これはでかいわーー。
resize8949.jpg

樹齢推定2200年、幹周り11.4m、樹高54mの大スギ・・・が、境内にニョキニョキ!。
resize8947.jpg

通りすがりの観光客も「大きすぎて、うつりませんわ!」
resize8944.jpg

木は、歴史を物語るといいますから、これからも大事にしたいものです。
この神社では、巨木を守るために、”浮橋参道”を作り、スギの根っこを守っています。
resize8939.jpg


プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ