スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味の小盆栽

盆栽を育てて20年以上になりますが、なかなか“これだ!”と感銘を受けるものは作れませんね。
春の息吹きから、秋の紅葉、そして厳しい冬を越してまた、待ちに待った春の芽吹き。
四季を通じて楽しめる盆栽ですが、1年中目を離せないし、手入れをサボるとすぐに弱りますが、しっかりと世話をしていれば、毎年すばらしい表情を見せてくれるます。
幾鉢も育てている盆栽のなかで、大きさを15~20cmぐらいのものを、いくつかご紹介しますので、見てください。

「はまぼう」。春の芽吹きと、秋の紅葉が可愛い木です。
resize8345.jpg

「けやき」。公園や街路樹で多く見かける、とても丈夫な木です。いかに大樹らしく見せるかが、コツなんですが・・・。
resize8352.jpg

コケダマ「山もみじ」右、「はぜ」左。いま流行のコケダマで作りました。コケが新しい間はいいのですが、古くなるとコケを替える必要があります。真夏の涼しさを感じさせる、室内鑑賞用ですね。
resize8353.jpg

「どうだん」。今春から初夏にかけて、しっかり手入れをしなかったので、一度すべての葉が落ちてしまいました。その後、日陰で再生を図りましたら、やっとわずかの新芽が出てくれました。きちんと手入れをしていれば今頃は、幹にいっぱいの葉をつけて、紅葉を待つばかりのきれいな姿のはずでした。
resize8364.jpg

「ちりめんかずら」。梅雨時から真夏にかけての消毒が行き届かなかったせいか、葉が痛んでいます。
resize8368.jpg

「さるすべり」1号。自宅庭の木の新芽を刺し穂して育てています。2号もあります。真夏に赤い花を付けてくれるまで、まだまだ先になりそうです。
resize8367.jpg

「いわひば」2号。女房の実家の庭で、落穂株をもらって育てています。園芸店では、この程度のものは、5000円程度で売られています。
resize8372.jpg

「ぐみ」。葉の文様が変わっています。園芸ではコレを「芸」といいます。おなじ名前・品種でも、葉に文様があるなしでは、値打ちがおお違いです。
resize8378.jpg

「ささ」。蒸し暑い日本の夏に涼を呼ぶ、室内のインテリアに重宝します。
resize8376.jpg



スポンサーサイト

高速道路

夕闇に迫る高速道路を、超低速シャッターで撮って見ました。名神高速道路(瀬田東ー大津)間。
手前が瀬田東、奥が大津・京都方面。

西の空が赤くなって、まもなく日が沈みます・ <ISO 100 SS 20秒 Fオート>
resize8418.jpg

少しシャッターを長くしました。<ISO 100 SS 30秒 Fオート>
resize8419.jpg

右側の1本の明るい光の帯は、新幹線の走行です。
resize8422.jpg

同じ場所から、瀬田東インター方向を写しました。
resize8441.jpg

大津まつり

秋晴れの10月11,12日、湖国3大祭りのひとつ、大津祭りが開催され宵宮で2万5千人、12日の曳山では12万人の観光客で賑わいました。
大津祭りは、各町から13基(以前はもっとあったらしいい)の山が繰り出し、各山が違ったお囃子を流しながら、旧市内(大津百町)を1日掛けて練り歩きます。また、辻々では、からくり人形のお披露目をします。
大津の町は、古都保存法が適用になった町で、細い路地が立て横に走り、山は家々の軒を掠めながら進みます。
大津は、京都に一番近い東海道なので、京都の文化の影響を強く受けています。この大津祭りも、京都・祇園祭りに良く似たところがあります。
これから連続でUPします。
この山は、毎年先陣を切ることに決まっている山です。
resize8221.jpg

この辻で、13基の山が順番どおりに並びます。」
resize8218.jpg

国道161号(浜大津)に出てきました。
resize8231.jpg


アーケードのある丸屋町商店街に90度進路を変えて、入ります。ここが大変なんです。
resize8239.jpg

後続の山が、時間待ちで連なってきました。
resize8246.jpg

お囃子のかねをならす、町内の子供たち。
resize8259.jpg

片側一方通行規制です。浜大津行き電車が通ります。乗客は電車の窓から、見物します(笑)。
resize8227.jpg

折り返し、京都三条行きの電車が来ていますが、巡航待ちのため止まっています。
resize8328.jpg

狭い商店街をいきます。
resize8339.jpg

プロフィール

nakataka421

Author:nakataka421
ようこそいらっしゃいました。
記述内容に誤りがある場合もありますので、真剣に読まないで下さいね(笑)。足跡を残して戴ければ、嬉しいです。<店主>

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。